緊急停止命令 16年前(2004年)に申立てされた企業はあそこだった|公取委の楽天送料問題

緊急停止命令 16年前に申立てされた企業はどこ?|公取委の楽天送料問題の申立て取り消しの可能性は・・・ 社会

楽天送料問題で公正取引委員会が16年ぶりとなる「緊急停止命令申立て」を東京地方裁判所に申し立てたことが話題となっています。

16年ぶりに申し立てられたということですが、前回はどこの企業が申し立てを受けたのかを調べてみました。

スポンサーリンク

緊急停止命令 16年前(2004年)に受けた企業はUSEN

緊急停止命令は16年前の2004年6月30日に申し立て

約16年前となる2004年6月30日に、公取委は有線ブロードネットワークスと代理店の株式会社日本ネットワークヴィジョンに対して、独占禁止法 の規定に基づき「緊急停止命令」を申し立てることを東京高裁に行っています。

参考ソースはコチラ

有線ブロードネットワークスは、現在のUSENの前の商号となります。

前回の緊急停止命令の申立ては取り下げられている

上記の「緊急停止命令」の申し立てに関しては、2004年9月14日に緊急停止命令の必要性がないという主張が認められて申し立てが取り下げられています

参考ソースはコチラ

スポンサーリンク

楽天の緊急停止命令申立ても取り下げされる可能性は

16年前の緊急停止命令の申し立てが取り下げられたことを考えると、2020年の今回の申し立ても取り下げられる可能性は否定できません。

今後の動向に注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました